ネイルケア、ハンドケアの天然・オーガニック化粧品

ハンドバスがおすすめな理由とは?

もうそこまで春も近づいてきてますが、まだまだひんやりする日も多いですね。
手が冷たくて、なかなか温かくならなかったり、冷え性でお困りの方も多いと思います。

そこでおすすめなのが

ハンドバス

です!

足を温めるのにフットバスや足湯はよく聞くと思いますが、手が冷たくなりやすい方には手を温めるハンドバスもおススメです。
やり方はとっても簡単なので、ぜひお家でなされてみてください。

◯用意するもの

・深めのボウル、洗面器、洗い桶、鍋などお湯を入れる容器
・お湯(やや熱めの40~43度)
・タオル
・お好みでエッセンシャルオイルやアロマオイル、バスエッセンス、バスソルトなど

プリナチュールで取り扱っているハンドバス製品としてはこんな製品などがあります。

ナチュラル ケア スパ ハンドアンドネイルバス

では、手順のご紹介です。

1)深めのボウル等にやや熱めのお湯を入れます。お好みでエッセンシャルオイル等も入れます。

2)手首の上5cmぐらいまでしっかりとつけ、15分ほど温めます。

3)しっかり温まったら、タオルでふき取ります。

手首を温めると脳がリラックスしてくれるので、手首までしっかりつけるのがおススメですよ。
そして、手首は脈をはかる時に触れる橈骨動脈の他にも、体表に近い部分にたくさんの血管が集中しているので、手首を温めることで手だけでなく全身を温めてもくれます。

また、手をつけている間にハンドマッサージをするとより効果的です。

・手の甲側の手首中央の少し小指側のツボ「陽池」
手足の先まで血の巡りを良くし、全身に血を巡らすことで手足の冷えを改善してくれます。
反対の手の親指をあて、ゆっくり深く力を入れていき5秒ほど押して、ゆっくり離すを繰り返し10回ほど行ってみて下さい。

・指の股にあるツボ…親指と人差し指の間「虎口」
人差し指から小指までの指の股3つ「指間穴」
これらのツボは手の指を温めてくれるので、刺激することで更に温まります。
摘まみ取るように刺激することで手の指を温めてくれます。

その他にもハンドバスにはたくさんの働きがあります。

・首コリや肩こりの緩和
ひどい肩こりや腱鞘炎の症状がある人は、指先や手の平のツボを押しながらハンドバスをすると、症状の改善にもなります。

・代謝アップ
体が温まることで脇のリンパ液が循環され、体温を上げることができます。
体温が1度上がると代謝は12%も上がります!

・寝つきが良くなる
末端を温めると入眠しやすいので、寝つきの悪い方や寝る時間は少ないが質のいい睡眠をとりたい方にはおススメです。

その他にも手荒れ防止や手指の清潔を保つためなどの効果もあります。
ハンドバスの後はしっかり保湿するのも忘れずに!!
保湿を疎かにしてしまうと、せっかくのハンドバスが台無しになりますよ!!

お家でリラックスしながら、手肌を温めてみて下さいね。

-------------------------------

【プリナチュールの爪や手肌の天然化粧品のご紹介】

1)ネイルケア専門サロンが作った、爪に最高に優しい天然成分100%のネイルオイル、 ネイルケアオイル

2)シアバターとコクムバター、ホホバオイルで作られた天然ケアバター、 ピュアナチュラルバター

3)北海道産てんさい糖とホホバオイルでできた砂糖スクラブ シュガーラースクラブ

4)水とモリンガオイルだけで作られている天然化粧水、ナチュラルミスト

5)美爪になるための爪ケアを自宅で行えるプリナチュールのお得セット、爪のホームケアセット