ネイルケア、ハンドケアの天然・オーガニック化粧品

爪にネイルオイルを塗り、保湿を習慣化にしてください!

プリナチュールではご自宅の爪ケア(ホームケア)として、ネイルオイルで自爪をこまめに保湿していただくように日々お伝えしています。
※ネイルオイル、ネイルケアオイル、キューティクルオイルともに同じものです。単にその商品によって呼び方が変わるだけの違いです。

ネイルケアの基本とは、

1)ネイルサロンでのプロの手による定期的な甘皮処理
2)日ごろのネイルオイルでの保湿

の2点です。

爪にネイルオイルで保湿

特に1番の爪の甘皮をセルフケアするのは、ニッパーの扱いが難しく、ご自宅でされるのは、非常にリスクも高く、自爪や爪周りのトラブルの原因になりますので、甘皮処理はぜひネイルサロンでされることをおすすめします。

安物ニッパーを使うと、安物包丁を使うのと同じで、かえって危なく、爪をガッサリと切ってしまうこともあるかもしれませんので注意してください。

ただし、一部ネイルサロンでは、ジェルネイルでのアートメニューがほとんどで、ネイルケアに全く慣れていないサロンも少なくないため、できるだけ、ネイルケアに力を入れいてるサロンに行かれてください。
もちろんプリナチュールはネイルケア専門サロンですので、甘皮処理はお任せください!

そして、実は甘皮処理よりもより重要なのが2番のネイルオイルを使っての日々の爪周りの保湿です!!

爪は髪の毛と同じで、いつも水分を蒸発させて乾燥状態となっています。そのため、乾燥した爪は柔軟性がなく割れたり欠けたり二枚爪になりやすい訳です。 乾燥は万病の元ということと同じな訳です。

また乾燥が原因で爪の表面に縦すじが出たりもします。縦筋はよく栄養不足でなるんでしょ、と言われますが、その原因も多少はあるかもしれませんが、多くは爪の乾燥によるトラブルが原因なのです。

ちなみに、この縦すじを放っておくと亀裂が生じる原因にもなりますのでご注意ください。
そして縦に亀裂が入ってしまうと、改善するのが本島に大変です。

ネイルオイルで爪を保湿していただくと薄い膜のような甘皮のこべりつきが改善され、甘皮のお手入れが楽になりますので、ぜひおすすめです。

ネイルオイルでの保湿は1日3回、朝昼夜、こまめにいれて自爪を乾燥させないようにして下さいね。1日の中で数が多ければ多いほど効果的ですので、ぜひ保湿を習慣化していただき、日々爪を保湿なさってください。

ヒマさえあれば、爪にオイルを塗り塗り、とぜひ習慣化していただけることを期待しています!

-------------------------------

ネイルケア専門サロンが作った、爪に最高に優しい天然成分100%のネイルオイル、 PNネイルケアオイルの商品ご紹介ページはこちらです。

プリナチュール製品

LCN製品

その他ネイルケア製品

フットケア製品

GOAシリーズ

ナチュラルケアシリーズ

バリリラックスシリーズ

スパバランスシリーズ

スパリチュアル